記事一覧

エルメス【2021 新作】395個のミニスタッズで馬をかたどった「アルソー」ホース

1978年に発表された「アルソー」は、鐙から着想を得た非対称なラグを添えたラウンド型ケースと、颯爽と走る馬を連想させる斜体のインデックスを組み合わせる、タイムレスで遊び心あふれるタイムピースである。デイトナ スーパー コピー新作の「アルソー」ホースには、エルメスの馬具とレザー製品づくりの職人技を結集し、395個のミニスタッズを一つひとつレザー製文字盤に施し、馬のモチーフを象った。細部にまでこだわり抜いたスタッズ加工は、繊細な手仕事を施した黒または白のレザーと共に文字盤に収められている。



エルメスらしい革製の文字盤
 馬に命を吹き込んでいるのは、100個のダイヤモンドをあしらったステンレススティール製ケースと、手首にしっかりとフィットする文字盤と同じ色のレザーストラップだ。topkopiいずれもエルメス・オルロジェのアトリエで創り上げたもので、控えめな美徳と輝き、そして細部に至るまでの細やかな心配りが見事なまでに融合している。「アルソー」ホースは、昼夜を分かたず、その独創性が光る逸品である。

エルメス「アルソー」ホース



エルメス「アルソー」ホース
クォーツ。SS(直径38mm)。レザー製文字盤(黒) / ミニスタッズ 395個。ベゼルにダイヤモンド 100個 (0.28ct)。90万4000円(税別)。



エルメス「アルソー」ホース
クォーツ。SS(直径38mm)。レザー製文字盤(白) / ミニスタッズ 395個。ベゼルにダイヤモンド 100個 (0.28ct)。90万4000円(税別)。

コメント一覧

topkopi 口コミ Eメール URL 2021年07月29日(木)12時29分 編集・削除

リアルなトレンド情報をお届け、デザイン・ブランド性・機能性など気になる項目別に徹底評価!口コミ実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー