記事一覧

文字盤の優雅な「羽」がくるくる動く!ディオールの新作時計「ディオール グランバルプリュム ブランシュ」

手元に舞踏会のように優雅な華やぎを!ディオールの新作時計「ディオール グランバルプリュム ブランシュ」
創業者のムッシュ ディオールがこよなく愛したといわれている、華やかな舞踏会。スーパーコピー時計音楽に合わせてドレスが舞い描く円の動きを、自動巻きムーブメントのゼンマイを巻き上げる役割を果たす「ローター」という部品で表現するのが、この機械式ムーブメント搭載の『ディオール グランバル』です。 

文字盤側に「ローター」を据えたムーブメントは、この時計のために設計された特別なもの。2011年にファーストモデルが発表されて以来、この「ローター」にさまざまな装飾を施し、『ディオール』らしいアプローチでコレクションを成長させ続けています。 

革新的な時計製造技術と、エレガントなモードの幸福なマリアージュによって実現した優雅な機械式時計は、舞踏会のざわめきに身を委ねたような、心地よい陶酔へと誘います。 


『ディオール グランバルプリュム ブランシュ』¥3,547,000 ●ケース:ステンレススチール×ピンクゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:36mm ●ストラップ:アリゲーター ●自動巻き [Precious2019年7月号217ページ]
『ディオール グランバルプリュム ブランシュ』
文字盤はピンクゴールドの糸が装飾されたホワイトラッカー。その上で踊るように動く「ローター」には、プリュム「羽根」があしらわれ、息を呑むほどの美のコントラストを構築。ピュアなホワイトのアリゲーターストラップが、よりリッチ感を加速させます。



掛け時計「Quaint クエィント」¥50,000【直径25×厚み3.6cm】(タカラレムノス) [Precious2019年8月号244ページ]
デザイン時計で知られる日本ブランド、レムノスのなかでも「美しいプロダクトデザインに、伝統工芸師の技が加わったこのモデルは秀逸」(中林さん)です。

古い時計塔の文字盤をイメージした「スーパーコピー」を際立たせるのは、富山の伝統産業、真鍮鋳物と、その表面に伝統工芸師がひとつひとつ施した特殊な着色。シンプルなデザインながら、抜群の存在感を持つ逸品です。

【おすすめの関連記事】:http://all-buys.top

コメント一覧

クリスマスギフトを贈ろう URL 2021年10月08日(金)12時41分 編集・削除

新作情報をご紹介。海外セレブやモデルのスナップ写真も掲載。気になるセレブの愛用品をチェック

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー